子どもってほんとうにお金がかかるんですよね

私は中学生の子どもがいる主婦です。
子どもが小さい頃は専業主婦でしたが、小学校の高学年になった頃からパート勤めをしています。
でも、パート代ってほとんどが子どものことに消えていくのですよね。
まず、塾代です。小学4年から塾に通いだしましたが、中学校受験の進学塾ってほんとにお金がかかりますよ。
特に夏休みとか冬休みの季節講習なんて、10万円単位の出費です。
ひと月のパート代でまかなえる額じゃないですね。
それから子どもは女の子なので、洋服代もそれなりにかかります。
あまり情けないかっこうばかりさせられませんしね。
普段はユ〇クロでも、お友達とのお出かけにはもうすこしかわいめの服も着させたいですし。
それに娘はピアノも習っているので、その費用もかかります。
バレエもやってましたが、さすがに塾に行くようになって、時間も足りなくなってきてやめました。
そんなこんなで私の手元に残る額はほんの少しです。
でも時々はランチも行きたいし、洋服や化粧品だって買いたいし。
それでも、だからといって夫の扶養からはずれてガッツリ働く勇気もないんですよね。
扶養はずれたら、かなり働かないと税金や保険の分は埋め合わせできません。
そういう部分も主婦って足かせになりますね。
夫の稼ぎがいい方はパート代って全部お小遣いなのかなあと思うとほんとうにうらやましくなります。
それでもやっぱり娘がかわいいので、出来るだけのことはしてやりたいと思います。
私のパート代のやりくりも私の腕の見せ所と自分に言い聞かせて毎日頑張ってます。